カマチのネットワーク講座(第1回) - ネットワーク管理者というお仕事

ネットワーク管理者というお仕事

元ネットワーク管理者のブログ。最初はネットワーク管理を中心に書いていましたが、最近はユーザ寄りのお話が多めです

Sponsored link 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ネットワークに詳しくない方向けに、記事中に出てきた用語の説明や補足などを併せて書いていこうと思います。ご興味のある方はどうぞ。

なお、答えられる範囲で質問などもお受けします。
間違いの指摘などもどうぞ^^;


ルーター

  ネットワークとネットワークの橋渡しをする機械で、ルーター(router)という
  名前が指す通り、ネットワークの道順はこの機械で制御されています。 


モデム 

  信号の変換機です。

  例えば、電話回線の信号形式とパソコンの信号形式は異なるので、
  通信を行なう為には間にモデムを繋ぎ信号を変換させる必要があります。

  インターネットを契約するとお弁当箱くらいのサイズの機械が送られてくると思いますが、
  それがモデムです。
  なお最近ではルータの機能が追加されているモデムが増えており、
  ADSLモデムにルータの機能が追加されているものは
   "ADSLルータ"と呼ばれています。 
 


取引会社とのネットワーク接続 

  一般的に特定の企業とのネットワーク接続の事をエクストラネットと呼び、
  社内のネットワーク接続はイントラネットと呼びます。

  また、イントラネットとエクストラネットの特徴は特定の人や企業しか接続できない
  閉じられたネットワークである事です。
  インターネットのように誰でも接続できるオープンなネットワークとは異なります。


2009/1/8 密かに追記
  
リピーターHUB

  通称、馬鹿HUBとも呼ばれる可哀想な子・・・( ;∀;)
  現在一般的に売られているスイッチングハブが、必要なポートにのみ信号を送るのに対し、
  バカHUBは入ってきた信号を全てのポートに対して送る。
  これだと、データを送る効率が悪いし盗聴(スニッファリング)等も簡単なのでスイッチング
  ハブが考えられた。

  一方で、調べたいネットワークの間に挿せばパケットのモニタリングが容易に出来るので、
  トラブルシューティングの際には重宝もした(ただし、スイッチングHUBでも設定すれば出
  来る)。
  また、10Base-Tや100Base-TX等の伝送距離には最大100mという制約があるが、これ
  を回避する為に間にリピータHUBを入れ延長する事もある。その方が光を使うより安くす
  むというメリットがあるからね。
  更に、単にメディアコンバータ(違う規格どうしのケーブルを繋ぐ際に使う機器)として使う
  ケースもあった。10Base-5や10Base-Tとの変換でよく使われていたっけ。

  なお、ポートのステータスなどを確認する機能がついたインテリジェントHUBと呼ばれる
  HUBとの対比でバカHUBと呼ばれる事もある。


ネットワークの本 

  私が最初に渡されて読んだ本の中は下記の4冊です。
  マスタリング2冊とTCP/IPネットワーク管理がお勧めです。


  「マスタリングTCP/IP」の2冊はネットワークエンジニアや管理者の定番とも言える本で、
  基礎からネットワークを学ぶのに最適な本です。

  

マスタリングTCP/IP 入門編 マスタリングTCP/IP 入門編
竹下 隆史、村山 公保 他 (2002/02/26)
オーム社

この商品の詳細を見る
マスタリングTCP/IP 応用編 マスタリングTCP/IP 応用編
Philip Miller (1998/05)
オーム社

この商品の詳細を見る




  「TCP/IPネットワーク管理」はサーバも含めたネットワーク管理全般の技術
  を学ぶには非常に良い本。
  でも、中級者向け。最初に読む本ではないです、先輩。・゚・(ノД`)・゚・。
  
  「CISCOルータによるIPネットワーク管理」はCiscoのルータの勉強というより
  ネットワーク設計や管理の基礎を学ぶという感じの本。
  良い本なんですが、翻訳が結構ひどく読みにくかったですね。
  Ciscoルータの設定方法を一から学びたいのなら他の本をお勧めします。
  


TCP/IPネットワーク管理 TCP/IPネットワーク管理
クレイグ ハント (2003/06)
オライリージャパン

この商品の詳細を見る
CISCOルータによるIPネットワーク管理 CISCOルータによるIPネットワーク管理
スコット・M. バリウ (1998/04)
オライリー・ジャパン
この商品の詳細を見る












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://netstaff.blog92.fc2.com/tb.php/3-cf7af40e

| ホーム |  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。