トルコの認証局がgoogleドメイン向けの証明書を誤発行 - ネットワーク管理者というお仕事

ネットワーク管理者というお仕事

元ネットワーク管理者のブログ。最初はネットワーク管理を中心に書いていましたが、最近はユーザ寄りのお話が多めです

Sponsored link 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
マイクロソフトからセキュリティアドバイザリーが出ています。Windows XPとWindows Server 2003、または失効した証明書の自動更新ツール(KB2677070)をインストールしていない場合は、Microsoft Update等で2798897更新プログラムを適用するよう推奨していますのでご確認を。


  マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ (2798897)
  http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/advisory/2798897

  トルコの認証局、中間CA証明書を誤発行--グーグルやMS、対応を明らかに(CNET)
  http://japan.cnet.com/news/service/35026500/



なお、vista以降の場合は失効した証明書の自動更新ツール(KB2677070)が2012年6月13日からWindows updateで公開されていますが、vista以降のユーザもきちんと適用されているか念のため確認しておいた方がいいでしょうね。



その他のセキュリティアドバイザリーはこちら

 マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ
 http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/advisory/

こちらも日々のチェック等に便利

 JPCERT/CC
 http://www.jpcert.or.jp/


より細かい脆弱性情報はこちら

 JVN iPedia
 http://jvndb.jvn.jp/













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://netstaff.blog92.fc2.com/tb.php/222-abb1dfb3

| ホーム |  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。