総務省が「一般利用者が安心して無線LANを利用するために」という手引書を公表 - ネットワーク管理者というお仕事

ネットワーク管理者というお仕事

元ネットワーク管理者のブログ。最初はネットワーク管理を中心に書いていましたが、最近はユーザ寄りのお話が多めです

Sponsored link 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日、総務省が「一般利用者が安心して無線LANを利用するために」という手引書を公表しています。一般利用者向けのようですが、管理者の方も参考になると思うのでご紹介しておきます(下記ページの別紙3)。


   「一般利用者が安心して無線LANを利用するために」の公表(総務省)
   http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu03_02000029.html


ちなみに、総務省が作った情報セキュリティ対策のサイトもあります。

   国民のための情報セキュリティ対策サイト
   http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/security/index.htm



これだけでは何なので、無線LAN関係で気になった記事を幾つかご紹介(主にツール関係)


無線LAN APの状況を調べたいならこちら

  ・無線LANが不安定な原因「チャンネル干渉」を調べるのに役立つフリーソフト「inSSIDer」(GIGAZINE)
   http://gigazine.net/news/20100903_inssider/


下記2つはPCを無線LAN APに出来るツール

  ・Windows7搭載PCを無線LANルーター化できるフリーソフト「Connectify Hotspot」
   http://gigazine.net/news/20121013-connectify-hotspot/

  ・オープンソースで開発されている仮想無線LANルーターソフト「Virtual Router」(窓の杜)
   http://www.forest.impress.co.jp/docs/review/20120524_535063.html

  
YAMAHAが中小企業やSOHO向けに無線LAN APを発売するようです。中小企業/SOHO向けルーターで昔から人気のある企業だけにこちらも人気が出るかな?  

  ・ヤマハ、中小規模ネットワーク向けに無線LANアクセスポイントを投入
   http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1211/02/news052.html


以上


   
   












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://netstaff.blog92.fc2.com/tb.php/215-667fcb05

| ホーム |  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。