TCPにDoS誘発の脆弱性が見つかったそうです - ネットワーク管理者というお仕事

ネットワーク管理者というお仕事

元ネットワーク管理者のブログ。最初はネットワーク管理を中心に書いていましたが、最近はユーザ寄りのお話が多めです

Sponsored link 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
JPCERT/CCから TCPプロトコルの脆弱性に関する注意喚起が出されています。

 ・複数製品の TCP プロトコルの脆弱性に関する注意喚起JPCERT/CC
  http://www.jpcert.or.jp/at/2009/at090019.txt
 
ネットワークに繋がる多くの機器やソフトウェア製品が対象となると思いますので、ベンダーからの情報をよくご確認の上、ご対応の検討を。 

なお、米国時間9月8日にマイクロソフトが緊急5件のWindowsのセキュリティ更新プログラムを公開しています。こちらのご確認もお忘れの無いように。この中に、上記脆弱性に関する更新プログラムも入っているようです。

  ・MS09-048 Windows TCP/IP の脆弱性により、リモートでコードが実行される (Microsoft tech)
   http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms09-048.mspx


ついでに本脆弱性に関するCiscoのセキュリティアドバイザリー(日本語)も紹介しておきます。

  ・Cisco Security Advisory: TCP State Manipulation Denial of Service Vulnerabilities in Multiple Cisco Products
   http://www.cisco.com/JP/support/public/ht/security/107/1071525/cisco-sa-20090908-tcp24-j.shtml


以上












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://netstaff.blog92.fc2.com/tb.php/153-6ed83c3c

| ホーム |  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。