ノーテルが連邦破産法11条を申請 - ネットワーク管理者というお仕事

ネットワーク管理者というお仕事

元ネットワーク管理者のブログ。最初はネットワーク管理を中心に書いていましたが、最近はユーザ寄りのお話が多めです

Sponsored link 
大手通信機器メーカーのNortel Networksが米連邦破産法11条を申請したとの事。日本で言う民事再生法らしいけど、信用が大きく物を言う業界だからノーテルとしての再生は厳しいかもね。

 カナダのNortel Networksは現地時間2009年1月14日,米連邦破産法11条(チャプター11:日本の民事再生法に相当)の適用をデラウェア州の破産裁判所へ申請したことを明らかにした。日常業務は中断することなく,従来通り継続するという。

 また同日中に,オンタリオ州上級裁判所にカナダの企業債権者調整法(CCAA)に基づく保護を申請する。EMEA(欧州/中東/アフリカ)事業に関しても,欧州で同様の手続きをとる予定。

 韓国LG Electronicsとの合弁会社LG Nortelを含むアジアの関連企業や,カリブ海および中南米の関連企業は対象に含まれない。


引用元:Nortelが破綻,連邦破産法11条の適用を申請(IT Pro)



日本での影響は不明。
ただ、すぐに事業を停止する訳ではないようなので、ノーテルのSWを中心にネットワークを構築していない限り影響は軽微かな。通信事業者位の規模になると分からんけど。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://netstaff.blog92.fc2.com/tb.php/116-48b3fc8f

| ホーム |