unsecapp.exeを使うサービス - ネットワーク管理者というお仕事
FC2ブログ

記事一覧

unsecapp.exeを使うサービス

いつからか分からないが、vistaの起動時にunsecapp.exeというプロセスが毎回起動してくる。
Microsoftのプロセスと言えど何か気持ち悪いのでさっきから色々と調べていたのだが、なんとかこいつを起動しているサービスを発見する事が出来た。

unsecapp


犯人は画像右下のネットワークアイコン。のアニメーション。
”動作状況のアニメーションを無効にする”を選択すれば、unsecapp.exeは停止する。これが有効になっているとVistaの起動時にunsecapp.exeが起動してくる。とりあえず、私はこんなアニメーションいらんので無効に設定してみた。

見つけるまで30分程だったと思うけどなんか疲れた。。。orz

まあ、同じように気になった人が居たら参考にどうぞ。ただし、ウィルスやスパイウェアの可能性も疑って、きちんと切り分けはしようね。

では、おやすみなさい。


2008/12/8追記
かなり適当に書いてしまったので補足。
(最近、やる気と集中力が・・・orz)

unsecapp.exeは説明文によると
  Sink to receive asynchronous callbacks for WMI client application
となっています。
WMI(Windows Management Instrumentation)は、パソコンのインベントリー情報等を収集する機能を有し、システム管理などの目的で使われるもの※。私はこれが気持ち悪かったので止めようとしたのですが、会社などではシステムやパソコンの管理に使っている可能性は十分あるし、個人のパソコンでもリモートの保守サービスなどで使っている可能性は十分あります。従って、会社で使っているパソコンでは勝手に止めないように。気になるなら自社のネットワーク管理者にご確認をして下さい。また、個人のパソコンで止める場合はあくまで自己責任でお願いします。


※以前、LANカードのMac addressを取得するAPIを書きましたが、WMIを使ってMac addressを取得する方法もあります。

コメント

一時間前にtaskmanager眺めてたら、同じく見慣れないこのサービスを見つけて、検索してここへ来ました。このページがあってよかったです。ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索 by google

カスタム検索

当ブログについて

プロフィール及び、当サイトのンテンツ利用に関する注意点(リンク、引用など)やプライバシーポリシーはこちらに書いております →はじめに&当サイトのコンテンツ利用及びプライバシーポリシーについて(2018/5/28改定)

NW以外の話題はこちらのブログで書いています。
・おすすめショップ・おすすめサイト情報局
・カマチの投資あれこれ

月別アーカイブ