無線LANの暗号化方式にWEPを使っている方はご注意を。 - ネットワーク管理者というお仕事

ネットワーク管理者というお仕事

元ネットワーク管理者のブログ。最初はネットワーク管理を中心に書いていましたが、最近はユーザ寄りのお話が多めです

Sponsored link 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 一瞬にして無線LANのWEPを解読する方法がついに登場、まもなく解読プログラムを公開予定
 ~GIGAGINE

昨年、1分でWEPキーが解読されてしまうというニュースが流れていましたが、今回はより簡単な方法で且つ短時間に解読する方法が見つかったようです。解読プログラムも近々公開予定とありますので、まだWEPキーを使っている方はより強固なWPAやWPA2等の暗号化方式に切り替えましょう。企業などはこれを機に社内にある無線LAN機器をチェックしてみた方が良いかもしれませんね。社内規則等で勝手な設置は禁止していても、ルールを破る人も結構いますから^^;












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://netstaff.blog92.fc2.com/tb.php/105-68698406

| ホーム |  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。