2013年11月の記事 - ネットワーク管理者というお仕事

ネットワーク管理者というお仕事

元ネットワーク管理者のブログ。最初はネットワーク管理を中心に書いていましたが、最近はユーザ寄りのお話が多めです

Sponsored link 
先月、Windows XPでWindows Updateをするとsvchost.exeのCPU使用率が100%になる問題が発生するという内容の記事を書きましたが、今月のアップデートでも似たような問題が発生しているようです。

で今回はInternet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (2888505)を手動で適用するといいかもというお話が。なお、今回も私の方では環境がないので確認してませんので自己責任でお願いします。


マイクロソフト セキュリティ情報 MS13-088 - 緊急 / Microsoft
Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (2888505)
http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin/ms13-088


前回のバグの時にマイクロソフトのサポートが下記の記事を公開していますが、恐らく今回もこれ絡みですかね

Windows XP や Windows Server 2003 環境において、Windows Update 実行時に Svchost.exe の CPU 使用率が 100 % となる、時間を大幅に要する/Sign in
Japan WSUS Support Team Blog

http://blogs.technet.com/b/jpwsus/archive/2013/10/18/windows-xp-windows-server-2003-windows-update-svchost-exe-cpu-100.aspx

関連記事
| ホーム |