2008年06月の記事 - ネットワーク管理者というお仕事

ネットワーク管理者というお仕事

元ネットワーク管理者のブログ。最初はネットワーク管理を中心に書いていましたが、最近はユーザ寄りのお話が多めです

Sponsored link 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
久しぶりの大きなニュースかな?

これまで「.com」、「.net」等に限定されていたトップレベルドメイン(TLD)ですが、2009年頃から企業名や組織名などを使う事が出来るようになりそうです。

 インターネットのIPアドレスやドメイン名などを維持、管理する非営利団体Internet Corporation for Assigned Names and Numbers(ICANN)は、現地時間6月26日にパリで開催された会合で、トップドメイン名の命名規則の自由度を広げる改訂案を承認した。

 企業や団体のドメイン名はこれまで末尾が「.com」や「.org」などに限定されていたが、今後は、たとえばeBayなら「.ebay」、ニューヨーク市であれば「.nyc」などとすることができるようになる。

ICANN、ドメイン名の命名規則を改訂 ~CNET Japan

なお、ICANNでは2009年2Qから申請を受け付けられるよう準備を進めているとのこと。

  ICANNからの公式アナウンスはこちら
  http://www.icann.org/en/announcements/announcement-4-26jun08-en.htm



<以下雑感>

この話を聞いてまず思い出すのが、日本語ドメインが使えるようになった時の事。あの時は、「ユーザーが利用するかは分からないが、他社に先を越された場合や転売目的で取得(スクワッティング)された時のリスクも考慮してとりあえず押さえた」という企業がほとんどではないでしょうか※1。
今回も状況は似ています。ただ、明らかに違うのは取得費用。CNETの記事では、数万ドルという話も出ているので簡単に「押さえておこう」という話にはならなそうです。それでも大企業なら取得するだろうけど、これを役員に説明するのは。。。う~ん大変だ。とりあえず予算は確保しとかなきゃね^^; 

ところで、ICANNがドメイン名の扱いを今後どうしていきたいのでしょうか。これまで、ccTLD(country code TLD)の希薄化の話が時々話題になった事がありましたが、これだとgTLD(generic TLDの意味も希薄化してしまう気がします。商標との関係※2もあり色々と難しいのは分かりますが、今回このような大きな変更をしたからにはある程度の方向性は示して欲しい気がします。

最後に今後の個人的な注目点を(あくまでワイドショー的視点ですw)
 ・nissanドメインの行方(過去にイスラエル系アメリカ企業と日産との間で裁判にまで発展している)
 ・各都道府県および市町村の対応
 ・先日社名を統一する事が承認されたパナソニックが、Matsushitaもしくはmeiを押さえるか。



※1:今ではGoogleでのSEO効果を狙って積極的に取得する会社も多いと思います。

※2:商標権とドメイン名の関係については下記のリンク先に詳しい解説があります

   商標権とドメイン名の関係について ~栗原潔のテクノロジー時評Ver2


関連記事
スポンサーサイト
セキュリティ情報を中心にネットワーク関連の最新情報を多数発信しているサイトを見つけた。


  ScanNetSecurity(スキャン・ネットセキュリティ)


「日本情報漏えい年鑑2008ダイジェスト版」といったようなホワイトペーパも幾つか置いてあるので、管理者の方には結構役に立つサイトだと思います。
RSS配信も行っているので、RSSリーダーで定期的にチェックしてみては如何でしょう。

関連記事
Firefox3の正式版が米国時間で2008年6月17日、日本では6月18日にリリースされるとのこと。

私はFirefox3をベータ版から試用していますが、Firefox2でストレスの元だったJavaやメモリ周りの処理が改善され、かなり快適なブラウザに仕上がっていますね。Firefox2の段階でもIE7よりかなり使いやすかったので、これを使ってしまうとIE7を使う気がなくなります。個人的には大好きなブラウザですね。

とは言え、企業でFirefoxを積極的に導入するかと言うと話は別。
IE以外のブラウザの場合、業務アプリとの互換性が必ず問題となりますが、未だにその問題は解決されていません。特にActive Xをめぐる両者間の溝は未だに深いので、当分、この状況は変わらないように思われます。
と言うわけで、使いづらくてもIE7を使わざる負えないというのが現状。他にもサポート面やセキュリティ面といった課題も挙げられますが、まずは互換性の問題をどうにかして欲しいところです。

ちなみに、このブログは企業からのアクセスが多いのですが、ブラウザの比率はこんな感じになってました。

Internet Explorer71.24%
Firefox25.15%
Opera1.75%
Safari1.33%
Netscape0.14%
 (2008/4/1~2008/6/12)

雑誌やニュースサイトなどの情報を見るとFirefoxは10%~20%位のところが多いので、Firefoxは意外に善戦している、といったところでしょうか。ただ、このブログを見に来る方はこういったツールに興味を持つ方が多いはずですので、納得できる結果ではあります。
むしろ、目を引くのはIEの強さですね。
Firefox3が出てもこの状況は変わらないと見ていますが、果たして。

関連記事
最近、ご近所さんのパソコンのサポートの話ばかり書いていますが、今日もご近所さんのサポートのお話。

今日はご近所さんに「デジカメの写真が取り込めない・・・」と言われてサポートに行ってきたのですが、取り込みは全く問題がなかったものの、プリンターに問題が発生。

長いことプリンターを使っていないようだったので印刷チェックをまず行ったところ、予想通りヘッドにインクが詰まっている状況でした。まあ、これは想定範囲内だったので問題はないのですが、何度ヘッドクリーニングしても直らない。そして、その後の状況がこんな感じ。

   ヘッドクリーニング → 印刷チェック → NG 
      → インク交換のメッセージ → 交換  → 印刷チェック → NG
      → ヘッドクリーニング → 印刷チェック → NG 
      → ヘッドクリーニング → 印刷チェック → NG
      → インク交換のメッセージ → 交換  → 印刷チェック → NG
      → ヘッドクリーニング 
      → エラーメッセージ 「プリンタ内部の部品調整が必要です....」
 
とまあ、見事にメーカーサポートに送らなければならない状況となってしまいました^^;

なお、 「プリンタ内部の部品調整が必要です....」というエラーメッセージは、「プリンター内にある廃液タンクが満タンになったのでメーカーサポートに送って交換してもらって」というメッセージ。自分で交換できないのでメーカーサポートに出す必要があります。
プリンターを購入する時にこれを気にする人はいないと思いますが、これが現在のインクジェットプリンターの仕様。私の家で姉が使っていたインクジェットプリンターも2年程でこの状況になりました。

というわけで、とりあえずご主人に事情を説明。
修理に出すか、新しく購入するか、のいずれかになりそうです。


そして今回感じたこと。

   年賀状や写真を印刷するだけならカラーインクジェットプリンターは買うな。


恐らく家庭では上記の目的でプリンターを購入する方が多いと思いますが、写真や年賀状なら自分で印刷するより業者に頼んだ方が綺麗に仕上がります。、また、コストもそれ程変わらないかむしろ安く印刷できます。例え自分で印刷した方が若干安いとしても、本体の代金+インク代を回収する為には相当の枚数を印刷しなければなりません。
また写真の場合はインターネットで探せばいくらでも安い業者は見つかります。急ぐのであれば近くのセブンイレブンなどでも印刷できますので、自分で印刷する必要はほとんどないでしょう。

    安い業者はこちらを参考に → デジカメプリントが安いお店


ちなみに私はモノクロレザープリンター(Brother HL-2040)を確か1万4千円前後で昨年購入。白黒しか印刷できませんが、これなら前述したようなヘッドクリーニングや廃タンクの問題はありませんし、1枚あたりの印刷費用も現在のインクジェットより安くすみます。

  ブラザーHL-2040


特に私の場合、見積書や請求書などの印刷がメインで、写真などは前述のサービスを使う為、このような選択となりました。激安のレーザープリンターですが、今のところは会社で使うようなレーザプリンターとそれほど違和感無く使えてます。見た目がちょっと安っぽいのが難ですが、個人事業主の方にお勧めのプリンターですね。

なお、購入時にはキヤノンのSatera LBP3000と比較しましたが、用紙の挿入部などの作りがブラザーの方が良く出来ており場所を取らないので、ブラザーのHL-2040を選択しました。ただし、中小企業など複数のユーザが使う環境であれば、これの上位機種でLANインターフェースも備えるHL-5250DNを選択していたと思います。

       

ちなみに、数年前から新機種が出ていないので新しいのが出たらごめんなさい。


以上
関連記事
| ホーム |  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。