ネットワーク管理者の苦悩 - ネットワーク管理者というお仕事
FC2ブログ

記事一覧

配線工事のあるある話

IT Proにあるあると言いたくなる記事があったのでご紹介。MDFやIDF、シャフト、縦配管など配線工事の際によく使われる用語の解説も載っているのでネットワーク管理者を目指している方にもお勧めです。 [ユーザー企業の構内インフラ]“地層化”する古いケーブルに注意(IT Pro) http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20130412/470546/以下、上記記事からあるあると思った部分を挙げていきます。古いケーブルを撤去しないケ...

続きを読む

「SoftEther VPN」と「VPN Gate Client」が無償公開

先日、「SoftEther VPN」と「VPN Gate Client」が無償公開され、Networkworldの記事によるとVPN-Gateは5日後には77000ユーザを集めたそうです。 SoftEther.org - SoftEther.org http://www.softether.org/ VPN Gate 公開 VPN 中継サーバー一覧(VPN Gate 学術実験プロジェクト @ 筑波大学) http://www.vpngate.net/ Users flock to Japan student's firewall-busting thesis project(Networkworld) http://www.networkwor...

続きを読む

「ネットワーク管理者を目指すべき5つの理由」を読んで

CNET Japanに「ネットワーク管理者を目指すべき5つの理由」という記事が掲載されていたのでご紹介。海外の記事なので日本の状況とはかなり差異があるとは思いますが、ネットワーク管理者に興味がある方は一度目を通してみては如何でしょうか。 ネットワーク管理者を目指すべき5つの理由(CNET Japan) http://japan.cnet.com/sp/businesslife/35028147/ 原文(英語)はこちら Five reasons to consider a career in Network Adm...

続きを読む

大企業の抱えるジレンマ

心にちょっと引っかかる記事があったのでご紹介  第9回 新卒社員の「勘違い」 ~外注化の増加は止まらない~(亜紀書房ZERO事業部) http://www.akizero.jp/archives/5748大企業に居る/居たことのある人なら誰でも疑問に感じた事があるであろうあるある話で、私の同期や後輩達の中でも入社後数年以内に辞めていった人はこのジレンマに耐え切れず辞めていった人が多い気がします。多分私の一番最初の上司もそうなんじゃないかと...

続きを読む

優秀な技術者が「無能化」していく?

Japan Business Pressに面白い記事があったので備忘録も兼ねてご紹介。  優秀な技術者が「無能化」していく悲劇(Japan Business Press)ここで紹介されている(1)階層社会では、・全ての人は(現在の地位において有能ならば)昇進する。・(いずれは)その人の「無能レベル」に到達する。・職務を遂行する能力がなくなると、それ以上は昇進しない。(2)組織に「十分な地位」と「十分な時間」がある場合、・全ての人は、その人...

続きを読む

ネットワークの未来像

BSフジでPM8:00から放送されているプライムニュースというニュース番組が好きでよく見るのですが、今日はその番組でスマートグリッドの特集をやっていました。スマートグリッドについては早くもバズワードか?という声もあるようですが、個人的には結構期待している技術。電力供給の基盤というより、ネットワークと電化製品を繋ぐインフラ基盤として注目しています。多分PLCなんかと繋がっていくんじゃないかと。そうすればまた生...

続きを読む

2009年のシステム管理者感謝の日

毎年7月最後の金曜日はシステム管理者感謝の日。今年は7月31日(金)がシステム管理者感謝の日となります。    ネットワーク管理者をしていた時に周りからよく「仕事大変でしょ」と言われましたが、実際大変。私の所属していた課では8人中3人が病気で倒れ居ないときがありました^^; しかも、みんな重症。また、ここ数年は情報流出等の問題から責任も大きくなるばかり。一方でこの景気状況では経営者層からのコストダウンの...

続きを読む

ネットワーク管理者の評価

いつも読ませて頂いているブログにこんな記事が掲載されていた。「ハドソン川の奇跡」の機長が、世界中で英雄扱いされているのを見ると。本質的に極めて「英雄的」な行為を、人目に触れないところで地味に行っている「報われないかもしれない」人たちの存在に、想いを馳せる。「報われないかもしれない」という言い方は、正しくないかもしれないが。少なくとも彼らの顔写真が、全国放送の6時のニュースででかでかと放映されること...

続きを読む

ガバナンスという都合の良い言葉

私がネットワーク管理者をしていた時に情報システム部門内で流行っていた言葉に「ガバナンス」という言葉があります。丁度J-SOXの話があったからか、責任者の方々はこぞって「ガバナンス」「ガバナンス」と連呼していたのを覚えています。当然、私も次第にこの言葉を使い出したのですが、一時期から使うのを極力避けるようになりました。それは、次に話すような嫌な思いがキッカケでした。当時、私はとあるグループ企業のネットワ...

続きを読む

グーグルマップに個人情報が公開されている

最近、不動産業や観光業等で「グーグルストリートビュー」や「グーグルマップ」を活用するケースが増えてきているようです。確かに、こういったツールは企業でも積極的に活用していくべきだと私も思うのですが、一方でその使い方には十分注意する必要がありそうです。インターネット検索大手グーグルの無料地図サービス「グーグルマップ」の機能で、利用者が友人や顧客の名前や住所、家の写真を組み合わせた地図を作り、ネット上に...

続きを読む

ネットワーク管理者が行なうネットワーク設計

昔、とある施設のネットワークを再構築した際、とある事が原因でネットワーク構築を依頼していたベンダーのネットワークエンジニア(以降NE)さんと半ば喧嘩状態になった事があります。その原因となったのがネットワーク設計でした。最初の段階でベンダーさんにネットワークの提案と見積りをお願いしていたのですが、こちらからの要望で設計を大きく変更した事と細かい変更を度々お願いした事で、エンジニアさんがヘソを曲げてしま...

続きを読む

お盆休み

ネットワーク管理をしているとやはり多いのが定時時間後や休日の作業。当たり前の事ですがネットワークの利用度が高い時にネットワークを止める事は決して許されませんので、ネットワークへの影響が懸念される作業は利用頻度が低い時間帯という事になる訳です。例えば前々回の記事で書いたようなバグへの対応作業がそうです。パッチを当てるとなるとネットワークの停止がどうしても必要となりますし、パッチ当てを失敗した場合や確...

続きを読む

ネットワークセキュリティを考える前に

あなたの会社は「会社や部屋の入出チェックや管理、制限は出来ていますか?」「来客者が社内を自由に行き来できたりしませんか?」「来客者と従業員が一目で区別できるようになっていますか?」「来客者との打ち合わせスペースは社内の業務スペースときちんと分けられていますか?」「FAXやコピー機などを来客者が通る場所などに置いていませんか?」「社員毎の職務や権限はきちんと管理されていますか?」「部屋や書類等に機密...

続きを読む

入力ミス??

ITProの記事を読んでいたら入力ミス関連の記事が掲載されていました。  NTT東のフレッツ・トラブル,「ルート再計算により・・・」の真相(ITPro) この記事の2ページ目に5月23日に起きたひかり電話のトラブルの原因について書かれているのですが、本来、コマンド引数に小文字を入力すべきところを大文字を入れてしまい障害になったとか。しかもそれが現場の担当に知らされていなかったらしいです。現場の担当者は可哀想に^^;し...

続きを読む

ネットワーク管理者の苦悩 ~自社管理か、アウトソーシングか(追記)

過去に書いたアウトソーシングの記事を読んでいて、ちょっと追記したい事があったので書きます。アウトソーシングするか、自社で管理していくかを検討する上での検討ポイントですが、もし独自に管理をしていくならば、あなたが会社を突然辞めたとしてもどうにかる管理体制やネットワーク構成を整えていくべきです。恐らくあなたが優秀であれば優秀であるほど、独自にネットワークを管理した方がコストは遥かに安いと思うはずです。...

続きを読む

ネットワーク機器のバグ

最近、ひかり電話の障害の話を良く耳にしますが、先日の光電話の障害はルータのソフトウェアにバグが原因だったようです(詳しくは朝日新聞で)。このバグによるトラブルって結構やっかいなんですよね。事前にバグがある事が分かれば、勿論そのような機種は採用しないんですが、導入した後でバグが見つかる事も結構多いんですよ。ですから新機種が出たとき等はある程度実績が出来た段階で導入するようにはしているのですが、ベンダ...

続きを読む

ネットワーク管理者の苦悩 ~自社管理か、アウトソーシングか(パート2)

(前回の続き)さて肝心の「ネットワークは自社で管理していくべきか、アウトソーシングするべきか」 という課題への回答ですが、この答えは会社の規模や体制、事業戦略などにより異なるものですので、ここでは書きません。各々のネットワーク管理者が考えるべき課題です。なお、ネットワーク管理者の方でこの課題について考えた事がなければ、検討してみる事をお勧めします。もし部下がいれば、この課題を出してみると良いでしょ...

続きを読む

ネットワーク管理者の苦悩 ~自社管理か、アウトソーシングか

「ネットワークは自社で管理していくべきか、アウトソーシングするべきか」私がネットワーク管理の仕事を始め3年程が過ぎ、ネットワーク設計を任されるようになった頃、私は上司にいきなり部屋に呼ばれこの課題を突きつけられました。当時私が所属していたネットワーク管理のチームは派遣も含め十数名程の大所帯。積極的に新たなネットワークやWebサービスなどを立ち上げ拡大路線を走っていました。しかしこの課題を突きつけら...

続きを読む

ネットワーク管理者が知っていなければならないこと

ネットワーク管理者というと机の前に座っていてパソコンをいじっているというイメージがあるかもしれませんが、大きい会社になると意外に多いのがネットワーク工事。LANの配線から、ラック設置工事、光ケーブルの引き込みや管路工事、無停電電源の設置等(案外ガテン系^^;)  その為、設備関連の知識や用語もある程度覚えておく必要があります。例えば業者とのやりとりで良く使ったのが、共同溝、架空線、管路、縦管、シャ...

続きを読む

ネットワーク管理者が所属する部署(パート2)

前回の続きです。総務や設備でネットワーク管理を行なう一番のメリットは、効果的なオフィス作りが出来る点です。一方で、ネットワーク管理者がネットワーク環境を考える上で一番考えなければいけないのは「どうしたら働きやすい環境を提供できるか?」という点です。昔はLANのポートの配置を工夫したりDHCPを導入したり、といった工夫しか出来ませんでしたが、ここ最近では無線LANやIP電話等の登場により選択肢が大き...

続きを読む

サイト内検索 by google

カスタム検索

当ブログについて

プロフィール及び、当サイトのンテンツ利用に関する注意点(リンク、引用など)やプライバシーポリシーはこちらに書いております →はじめに&当サイトのコンテンツ利用及びプライバシーポリシーについて(2018/5/28改定)

NW以外の話題はこちらのブログで書いています。
・おすすめショップ・おすすめサイト情報局
・カマチの投資あれこれ

月別アーカイブ