ネットワーク講座・豆知識 - ネットワーク管理者というお仕事
FC2ブログ

記事一覧

LANケーブル等のケーブリング技術を紹介しているサイト

パッチパネルやLANケーブル、ラックを始め様々なネットワーク部材や機器を製造・販売するPANDUIT社(パンドウイットコーポレーション)が、LANケーブル等のケーブリング技術を紹介するサイトをオープンしています。 LANケーブル配線.com(PANDUIT) http://www.lan-cabling.com/これは勉強になりますね。パンドウイットコーポレーションのHPはこちら。 パンドウイットコーポレーション http://www.panduit.co.jp/一般的な知名...

続きを読む

L1スイッチとな?

てっきりリピーターHUBの事かと思ったらこういう物があるんですね。恥ずかしながら知りませんでした。 ・L1スイッチの使い道(sanonosa システム管理コラム集)価格次第ですが、これがあれば遠隔地の監視や運用等が楽になりそうです。勉強になりました。...

続きを読む

DNS(Domain Name System)の勉強に

DNSの仕組みについて分かり易く説明しているブログを見つけたのでご紹介。可愛らしい図入りなので、普通の解説書より抵抗なく読めると思います。  小悪魔女子大生のサーバエンジニア日記私にもこういうセンスが欲しい・・なお、専門的に勉強したいならこちらのオライリーのバッタ本がお勧め。私も持ってます。ちょっと高いのが難ですが(;^_^A Amazon.co.jp ウィジェット下側の本(クイックブック)は持っていませんが、Amazonで...

続きを読む

ネットワークのスループット測定

今日、IT Proに載っていたこの記事を読んで思い出したけど、  管理者のためのコマンド活用講座:ftp(2)――ネットワークの速度も測れる 私がまだ新人だった頃、同じようにFTPでWAN増速後のスループット調査を行い、その結果に悩んだことがあった。思うようにスループットが出なかったのだ。その事を上司に報告すると理由を考えろと課題を出された。ヒントはTCP(Transmission Control Protocol)と遅延(latency)。ネットワークの...

続きを読む

ラックメーカ色々

以前の記事で拍手を下さった方から「中央電子さんのラックが画期的」という情報を頂いたので、中央電子さんのHPを見てみましたが最近のラックって凄いですね。   中央電子株式会社   http://www.cec.co.jp/私が凄いな~と思ったのはこちら → 次世代 高耐震ラック SDCRこの製品、通常あるラックの支柱が無く、なんとマウントフレームだけでラックを支えるらしい。それでいて高耐震なんだとか。実際使ってみないと分か...

続きを読む

間違いだらけのネットワーク作り

IT Proに興味深い記事が 「7月に通信事業者の新サービスが勢ぞろいした。これを使えば,ネットワークのコストを30~40%削減できる可能性が高い」と言うのは,NEC企業ネットワークソリューション事業本部 技術主幹の松田次博氏である。 同氏は,2009年7月24日にNECが開催したプライベート・セミナーで“革新する企業ネットワーク”をテーマに講演した。その中で,最近注目しているネットワーク・サービスとして,固定通信系ではKDD...

続きを読む

NHKの新番組「IT ホワイトボックス」

先程NHKを見ていたら、NHKで「IT ホワイトボックス」という新番組が始まったとの番宣が。初回放送(4/2)は見逃しましたが、この番組、結構面白そうですね。   NHK: IT whitebox   http://www.nhk.or.jp/itwb/   毎週木曜日 午後11:30~11:54 再放送:毎週日曜日 午後2:00~2:24 初回放送は「メールはなぜ正しく届くの?」というお題だったようですが、あの村井教授も出演され、内容もSMTPやRFCといった所まで突っ込んだ...

続きを読む

総合行政ネットワーク(LGWAN) について

いつもチェックしているアゴラというサイトに総合行政ネットワーク(LGWAN) の話題が少し。LGWANについては詳しく知らなかったのでこの機会にちょっと調べてみました。まず、総合行政ネットワークの運営主体は地方自治情報センターという総務省所管の財団法人。LGWANは2001年頃からスタートしているようです。  総合行政 ネットワーク - 財団法人 地方自治情報センター(LASDEC)  http://www.lasdec.nippon-net.ne.jp/このサ...

続きを読む

会社内のProxy設定の配布方法

@ITに掲載されているProxy設定の配布方法に関するまとめ記事。ブックマークを整理していたら出てきたのでご紹介。PAC(Navigator Proxy Auto-Config File Format)やWPAD(Web Proxy Auto-Discovery) といったProxy設定の配布方法がきれいにまとめられています。これから勉強するという方はどうぞ。  WebブラウザのProxy設定を行うための4つの方法 - WPADのススメ -(@IT)  http://www.atmarkit.co.jp/...

続きを読む

NW機器を外したら設定は必ず消しましょう。

ネットワークやサーバを新しい機器に置き換えた際に撤去した古いネットワーク機器やサーバ達。廃棄するネットワーク機器やサーバの設定は当然削除すると思いますが、まだ使えると思って取っておいた機器(所謂、遊休機)の設定はそのままという事はありませんか?もし、そうだとしたら設定は直ぐ消しましょう。なせ、こういう事を書くかというと、以前同僚が設定が残った遊休機(サーバ)をそのままネットワークに繋いで大トラブル...

続きを読む

1000Base-Tとオートネゴ(Auto-Negotiation)

Auto-Negotiation(オートネゴシエーション)で1000Base-Tの事について触れていなかったので、ちょっと補足。1000Base-Tでは、オートネゴが義務付けられています。その為、1000Base-Tへ積極的に移行している企業では、オートネゴの問題は徐々に減りつつあるようです。また、1000Base-TではAUTO MDI/MDI-Xも標準とされている為、ストレートケーブルとクロスケーブルを意識せずにHUB同士を接続出来るようになりました(注)。追...

続きを読む

サブネットマスクと端末数及びサブネット数

サブネットマスクと端末数及びサブネット数の関係を表にしましたので、アドレス設計の際の参考にどうぞ。サブネットマスク ホスト数サブネット数(注)プリフィックス値 10進数 クラスAクラスBクラスC /9 255.128.0.0 8,388,6062 /10255.192.0.0 4,194,3024 /11255.224.0.02,097,1508 /12255.240.0.0 1,048,57416 /13255.248.0.0524,28632 /14255.252.0.0262,14264 /15255.254.0.0131,070128 /16255.255.0.065,534256 /17255.255.1...

続きを読む

覚えておくと便利なコマンド(Windows)

システム管理やネットワーク管理者をしているとよく使うのが、Windowsの”ファイル名を指定して実行”これをよくまとめて下さっているページがございましたので、勝手にご紹介しておきます。  ・【ファイル名を指定して実行】を活用する(Palm84 某所の日記)  ・「ファイル名を指定して実行」を使い倒す(cori95.net)この中で私が結構使うのは、cmdやtelnet、msconfig、regedit、control、services.mscといったところ。ちなみ...

続きを読む

便利なコマンド集

今回はネットワーク管理に便利なページを一つご紹介します。   ITPRo:管理者必見! ネットワーク・コマンド集恐らくご存知の方も多いと思いますが、ITProで連載されているWindowsとLinuxのネットワークコマンド集のページです。実際のネットワーク管理やネットワークのトラブルシューティングの際によく使う基本的なコマンドがしっかり押さえられていますので、自信が無いという方はこれで一通り勉強してみるといいと思います...

続きを読む

NTP(Network Time Protocol)サーバの設置

今年のテクニカルエンジニア(ネットワーク)の試験にNTPの問題が出題されたようですね。問3は情報処理試験では珍しいNTPの問題。この問題が過去に出題されたことは一度もない。それだけに試験中は選択を避けそうになるが果たしてその難易度やいかに。(引用元:「ネットワークエンジニアに成る」)問題はこちらで閲覧できます。というわけで、私もこのNTPの問題にチャレンジしてみました。(ちなみに、私はテクニカルエンジ...

続きを読む

UPS(無停電電源装置)とは

雷の音を良く聞く季節になりました。この季節に怖いのが突然の停電や過電流によるネットワーク機器やサーバの故障。特に懸念されるのはサーバのHDDのクラッシュです。その対策として有効なのがUPS(無停電電源装置)。UPS(無停電電源装置)は、停電や電圧変動が発生した際に、内部のバッテリー等で電力を供給してくれる装置です。停電が長時間に及ぶと電力供給は絶たれますが、サーバやネットワーク機器をシャットダウン...

続きを読む

Auto-Negotiation(オートネゴシエーション)の問題 ~対策編

前回の続きです。読んでいない方はまずこちらをどうぞ。  前回の記事→Auto-Negotiation (オートネゴシエーション) の問題Auto-Negotiationの問題を回避する方法として一般的なのは、Auto-Negotiationと固定設定(=AutoNegotiationは使わない)のどちらかに設定を全て統一する、という方法です。当たり前ですが、これでAuto-Negoと固定設定というミスマッチは無くなります。しかし、Auto-Negotiationに設定を統一する場合は、Aut...

続きを読む

Auto-Negotiation (オートネゴシエーション) の問題

ネットワーク機器の便利な機能に"Auto-Negotiation(オートネゴシエーション)機能"があります。Auto-Negotiationは、接続した機器(ポート)間で通信速度と通信モード(半2重/全2重)を折衝し、最適なものに自動設定してくれる仕組み。Auto-Negotiationを設定しておけば、いちいち相手の機器のポートスピードを調べて設定する必要がなくなるので、非常に良く使われている設定の一つなのですが・・・実は、このAuto-Negotiation...

続きを読む

カマチのネットワーク講座(パート5)

前回に引き続き設備関連の用語を少し。 天コロ  天井裏に配線を引き回す方式  天井裏にただ転がすのでこういう風に呼ぶようになったものと思われ。  (一部業者にしか通じないかも)養生   工事や機器搬入等の際、壁や柱、床などをシートや毛布などで覆い保護すること。  事前に指示しないと養生をしてくれない業者も多いので要注意。MDF  ビルや集合住宅などに引き込まれた電話線の束は一旦MDFと呼ばれる  中...

続きを読む

カマチのネットワーク講座(パート4)

今回は設備関連の用語を少し。ちなみに設備や工事のおっちゃん達との会話で覚えて言った言葉なので、スラングも含まれて居ます。共同溝  電気やガス、電話、ネットワークケーブル等を通す目的で作られた地中のトンネル。  敷地が広い会社だと会社内にもある。  これがあるとケーブル布設の度に地面を掘り返す必要が無くなる。架空線  電柱や建物間に張られたケーブル。  工場など大型の車が通る場所では高さ制限などで使...

続きを読む

サイト内検索 by google

カスタム検索

当ブログについて

プロフィール及び、当サイトのンテンツ利用に関する注意点(リンク、引用など)やプライバシーポリシーはこちらに書いております →はじめに&当サイトのコンテンツ利用及びプライバシーポリシーについて(2018/5/28改定)

NW以外の話題はこちらのブログで書いています。
・おすすめショップ・おすすめサイト情報局
・カマチの投資あれこれ

月別アーカイブ